FC2ブログ


Life Goes On !
大阪から発信★BLACKIMPORT CUSSCUSS店主のほにゃらら
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

ROUGHNECK SOUND

Author:ROUGHNECK SOUND
What's Up ! 

NYとJA、ブラックミュージックのことを中心になんやかんや書いてます。


※お知らせ

CUSS CUSS 東心斎橋店は閉店いたしました。(WEB ONLY)

現在は中津(大阪市北区)で喫茶店をやっています。

ぜひ一度コーヒー飲みに来てください。

コーヒーの起源は エチオピア。

CUSS CUSS

HOOD CAFE

最近の記事

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

ビンテージとは?
前にも書きましたが、自分の中で NEWYORK の音楽シーン(HIPHOP、R&B、レゲエ含む)とブラックファッションのシーンは80年後半から90年代半ば(後半もOK)が 最高に刺激的 だったと思っています。

残念ながら80年代の東海岸はいけませんでしたが(諸先輩方に話だけ色々聞いてましたが)なんとか90年代はこの仕事のおかげでオンタイムでシーンを体感できました。

当時はファッションからレコードまですべてキラキラ輝いていたような印象です。(自分が若かったていうのもありますが...笑)

当時のニューヨークのストリート(ブルックリン、クイーンズ、ハーレム、ブロンクス)から生み出されるさまざまなスタイル(音楽をとりまく環境とか)にやられまくりで素直に影響うけまくりました。

今思えば、とりあえず音がでかいエリアは、めっちゃエネルギッシュでおもろいもんがいっぱいやったなあ。人間もおもろかったし。

エネルギッシュすぎて(というか縄張り意識が強いというか)チャイニーズはここに来るな!みたいこともよく言われましたが(笑)今では考えられないですよね。


今のシーンをどうこう言うつもりはありませんが........

最近の僕のなかで意識がその当時にスライドしてきており、買い付けに行っても、今流行している、なになにブランド、インディーズの何とか、とかあきらかに 仕掛け人 がおるような商品には ときめかない ようになってきてしまってます(これこういう商売としてはかなり重症)

本来なら行く前に勉強っちゅうか(東京発信の)雑誌の一冊でも買って、今シーズンの傾向とか照らし合わせながらトレンドを見極めつつ、買い付けする というのがバイヤーの鉄則!なのですが......

消費者に媚びたクッサイ付録つきの雑誌なぞ、買う気も失せたので(なんで雑誌にSTUSSYのポーチが?)カスカスオリジナル目線で買い付けすることに決めました。

そんなわけで、しばらくこの路線で↓いきたいと思います。もちろん新しいものもとりあげつつ....コアなファンの方はご期待ください。
ADIDAS JKT
adidas Nylon Jacket Purple (Vintage)
ええもんはええってことで。

ブラックカルチャーは一日にしてならず......

CUSS CUSS
スポンサーサイト




未分類 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2009/11/27(金) 20:03 ]

<<カスカスこまかアイテム | ホーム | 帰国後>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://cusscuss.blog88.fc2.com/tb.php/92-1e469c24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2020 Life Goes On ! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania